保険相談を受けよう|無料で相談を受けることもできる

運転する頻度が少ないなら

婦人

短期間でも保険はあるべき

自動車保険に加入するためには、ややこしい問題が山積みなため、契約するまでの道のりが大変だと考えてしまう方もいることでしょう。そうはいっても、自動車保険の利用は運転する人間の義務なので、自身に相応しい保証内容のところと契約しているはずです。しかし、親や知り合いから自動車を借りることで、数ヶ月に一回くらいしか乗らない場合は、保険に加入していない方も多いでしょう。確かに、たまにしか乗らないのならば、保険料はとても勿体ないと感じるのですが、加害者になったときを考えると加入なしでの運転は得策ではありません。もしも、自動車保険が勿体ないと考えているのなら、1日単位で契約できるサービスがあるため、そちらを利用すれば驚くほど契約料を節約できます。その契約料は500円というとてもリーズナブルな価格からありますので、安心を買うと考えるのなら安すぎるでしょう。なお、1日しか使えない簡易的な自動車保険だと、『十分な補償が受けられない』と不安に感じてしまって当然です。ですが、各保険会社は1日だからといって、手を抜いているわけではなく、対人事故時の保険金が無制限になっている場合も多くあります。それに加えて、ロードサービスが充実している1日自動車保険もあるため、自損事故で立ち往生してしまったときも安心でしょう。ただし、各保険会社で補償内容に違いがあるので、最大限のサポートを得るためには、契約書の説明の全てに目を通すことが大切です。